感覚派アスレティックトレーナー  身体と会話する日々
マッサージ師、鍼師であり、アスレティックトレーナーでもあるフィジカル系職人が、身体について、スポーツについて、その他よしなし事について綴る、教養系?ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成24年度アスレティックトレーナー連絡会議関東ブロック研修会
今日(6月3日)、帝京平成大学池袋キャンパスで、
日本体育協会公認アスレティックトレーナー連絡会議の
関東ブロック研修会が行なわれた。

内容は、
①スポーツ現場における内科的疾患 –呼吸器系を中心に–
  渡部厚一筑波大学人間総合科学研究科講師(スポーツ医学)
②減量時における栄養サポート
  安達瑞保日本体育大学スポーツ局スタッフ
の2つの講義と、各都県別のミーティング。

普段、内科的疾患について研修を受ける機会は多くない。
特に熱中症と心肺蘇生法についての話が多く、
今回のように気管支喘息や過換気症候群、
これらとの鑑別が必要な病気が取り上げられ、
非常に勉強になった。
さらに、呼吸器のリハビリテーションについて触れられたのも、
大変興味深かった。

減量に関わる栄養マネジメントについての話も、
大変面白かった。
特に事例を挙げて、具体的な話が聞けたのが良かった。
スポンサーサイト

テーマ:スポーツ医学・コンディショニング - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/06/21 00:44】 | # [ 編集]

大歓迎です
お久しぶりです。
進藤さんのブログ記事を、少しですが早速読ませて頂きました。
相変わらず勉強熱心で、思索を深められているご様子が伝わりました。内容は、僕の浅く狭い知識では、理解できませんでしたが(苦笑)。

相互リンクの件、大歓迎です。
今後もよろしくお願いします。

> 佐藤暢彦さん こんばんは
>
> ときどき佐藤さんのブログみていました。
> お父様の介護をされながらのお仕事、さぞたいへんだろうと察します。
> 私は既に両親亡くしています。ふるさとに帰る理由がなくなるのはさびしいものです。
>
> 実はわたしもこの歳になってようやくブログ『安神堂の慎思録』をはじめました。
> 知識や情報が自分の頭のなかでつながっていく楽しみは今ももっているつもりでも、
> 忘却と根気の衰えはどうしても隠せませんね。
> そこで日々の備忘録のつもりでブログを書いていくつもりです。
>
> お互いちがった世界ですが、花田学園の同期生として
> もしよかったらお互いにリンクを貼ってみるのはいかがでしょうか。
> ご検討ください。
>
> 安神堂針灸院 進藤仁士
【2012/06/22 23:43】 URL | フィジカル系職人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bodyi.blog17.fc2.com/tb.php/180-c4e4bb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【平成24年度アスレティックトレーナー連絡会議関東ブロック研修会】

今日(6月3日)、帝京平成大学池袋キャンパスで、日本体育協会公認アスレティックトレーナー連絡会議の関東ブロック研修会が行なわれた。内容は、 まとめwoネタ速neo【2012/06/08 03:22】

FC2カウンター



プロフィール

フィジカル系職人

Author:フィジカル系職人
職業:マッサージ・鍼治療院経営
   アスレティックトレーナー
生息地:群馬
本名:佐藤 暢彦

身体のこと、治療のこと、スポーツのこと、などなど。日頃考えていること、興味を持っていることについて、書いていきたいと思います。

このブログについて:更新作業は治療室内のMacで行なっていますので、早朝や深夜、休業日の木曜に更新されることは基本的にありません。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。