感覚派アスレティックトレーナー  身体と会話する日々
マッサージ師、鍼師であり、アスレティックトレーナーでもあるフィジカル系職人が、身体について、スポーツについて、その他よしなし事について綴る、教養系?ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの運動遊びの指導体験1 某ミニバスチームでの例
10年前(2005年)の6月、伊勢崎市内の某ミニバスケットボールチームから依頼を受け、
子ども達向け+父母コーチ向けの2本立ての講習を行なった。

当時の講習会の内容を以下に転載する。
「4.スポーツにともなう怪我/処置」以下は父母向けに講習した内容。


  小学生のコンディショニング   ◯◯ミニバス講習会
   2005.4.Jun Saturday    於伊勢崎市立◯◯◯◯小学校体育館

1.ウォーミングアップ
 ⑴今大切なだけでなく将来もっと必要になるから、今習慣付けしてあげる
 ⑵目的
  ①筋温≒体温を上げる
  ②軽い運動をする=全身の血液循環を増す
  ③神経(脳~運動神経)と筋肉の間の交通を良くする
  ④筋肉/関節を柔らかくする
  ①~④により、⒜運動をしやすくなる ⒝怪我をしにくくなる
 ⑶原則
  ① ゆっくりした動きから、だんだん素早い動きへ
  ② 軽い全身運動から、だんだん強い筋運動を加える
  ③ 単純な動きから、だんだん複雑な動きを加える
  ④ 最後にはバスケットボールの動きにつながる動きを入れる

2.小学生に適したトレーニング
 ⑴身体発育段階からみたトレーニングの目的
   神経系の発達が著しい  ⇔  筋力/パワーや持久力は後の年代で
   うまさ 反応スピード  ⇔  骨が成長途中

 ⑵トレーニングの指針
  ① バスケットボールだけでなく、多様な運動経験をさせる
  ② 休息を多く取り入れ、個別のメニューの時間は短く(5~10分)
  ③ とにかくやらせてみる。やったらほめる! のちにアドバイス。
  ④ 身体操作の巧みさ、物の操作の巧みさ、五感のはたらきを高めること(※注)、
   からだ(筋肉)の柔軟性を高めることを意識してメニューを組む

3.運動中の安全
 ⑴運動場の環境: 床、壁、道具類、人(他のグループ等)
 ⑵子供の身支度: 靴の履き方、服装、アクセサリー等
 ⑶気候:特に暑さ対策(給水タイム、クーラーボックス、応急処置)
 ⑷怪我が発生したら:CPR、止血、RICE処置、救急マニュアル
 以上は大人の責務

4.スポーツにともなう怪我/処置
 ⑴スポーツ外傷:大きな1回の力で引き起こされる怪我
    捻挫(靭帯損傷)、打撲、突き指、肉離れ、など
  応急処置:RICE  冷やして圧迫固定して、心臓より高く上げ、安静にする
    RICE:R=REST(安静) ICING(アイシング/冷却)
     C=CONPRESSION(圧迫) ELEVATION(挙上)
  リハビリ:始めの2~3日はRICE、
        日常生活が痛みなく送れるようになったら、軽い運動から始める
      やって痛くなく、直後も痛くなく、夜痛くなく、翌朝痛くなければ、       
       その運動はやってよい。
 ⑵スポーツ障害:何千回、何万回のくり返しによる疲労から起こる怪我
         (オーバーユース)
   ウォーミングアップを充分にやる。無理しない。運動後はアイシング。
   悪化するようだったら、しばらく(1~3週間)休む。
   日常生活でも痛む場合は、スポーツ外傷の処置と同じように考える。リハビリ
 ⑶成長期に特有な怪我  骨端線=柔らかい → 炎症、変形、骨折起きやすい
    骨の成長が続いている時期は、筋トレやジャンプをやらせ過ぎない

5.スポーツにともなう怪我/予防
 ⑴ウォーミングアップ、クーリングダウンをしっかりと行なう。
 ⑵疲れているとき、体調が悪いとき、無理をしない。ふざけてやらない。
 ⑶筋肉や関節を柔らかく保つ/柔らかさを向上させる
 ⑷正しい動き方を身につける。筋力をつける(徐々にしか向上しない)。
 ⑸一度大きな怪我をした後は → 筋力トレーニング、テーピング、ブレース着用
 
6.クーリングダウン(ウォーミングダウン)  心とからだをゆっくりと鎮める
   持続的軽運動、ストレッチングや柔軟体操、リラクセーション
スポンサーサイト

テーマ:ミニバス - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bodyi.blog17.fc2.com/tb.php/182-bf244934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

フィジカル系職人

Author:フィジカル系職人
職業:マッサージ・鍼治療院経営
   アスレティックトレーナー
生息地:群馬
本名:佐藤 暢彦

身体のこと、治療のこと、スポーツのこと、などなど。日頃考えていること、興味を持っていることについて、書いていきたいと思います。

このブログについて:更新作業は治療室内のMacで行なっていますので、早朝や深夜、休業日の木曜に更新されることは基本的にありません。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。