感覚派アスレティックトレーナー  身体と会話する日々
マッサージ師、鍼師であり、アスレティックトレーナーでもあるフィジカル系職人が、身体について、スポーツについて、その他よしなし事について綴る、教養系?ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケニア人ランナーの筋肉は、何か特別なのか?
北京オリンピック陸上競技男子マラソンの金メダリスト
サムエル・ワンジル選手が来店しマッサージを受けたことを
イヤラシくも3回にわたって書いてきました。
それは、何故かというと………………。


私が、海外の一流陸上選手をマッサージしたと知ると、
多くの日本人アスリート(若者)が同じような質問をします。

「筋肉の質は、どう?」
「筋肉はどうでしたか?」

多分、彼ら彼女らは、
海外一流アスリート、特に黒人は筋肉が柔らかい、
ゴムまりのように弾力がある筋肉を想像している
のでしょう。

そこで、私はこう答えます。
「疲れていれば筋は硬く張っているよ。」と。

ワンジル選手についても、聞かれたらこう答えます。
「背中は張っていたし、肩は凝ってるし、
(左右のどちらかは想像して下さい)の股関節の周りは硬かったね。」

ワンジルのあし01 ワンジルのあし02
(ワンジル選手の下腿と足)


こう答えると、多くは意外だという顔をします。
長距離やマラソンの選手であっても、
速いケニアやアフリカのランナーは、筋肉はいつでも柔らかく、
いくら走っても硬くならないものだと、
そう信じているかのよう
です。

いえいえ、やはりワンジルだって、その他のケニア人ランナーだって、
あるいはその他のアフリカ系の一流選手だって、
ヨーロッパ系の白人選手だって、
短距離、中距離、長距離問わず、皆同じ人間なのですから、
疲れれば、筋肉は硬く緊張・短縮する
のです。
飛行機で来日したばかりの時などのロングフライトの後は、
皆筋が張ってマッサージでほぐしてもらいたいと
トレーナー(フィジオ)ルームにやってくるのです。               ※1

初めの方の質問で、「筋肉の質」という言葉が出てきました。
多分、速筋遅筋などの筋線維の割合(筋組成、筋線維組成)を          ※2
問題にしているのかも知れません。
わたしは、こうした質問に対して、もっとも言いたいことを
次のように説明します。

「人種や国や民族の違いで筋の質がどう違うかは、わからない。
ただ、アフリカ西海岸系の黒人でも、短距離の遅い人はいるし、
ケニア人でも長距離が日本人より遅い人もいる。
経験から言えることは、筋の性質や状態の違いは、
人種や国や民族の違いよりも個人差の方が大きいのじゃないか
。」

「同じ人でも、疲れてる時とそうでない時で、
つまりコンディションによって筋の状態は大きく変わる。
個人の中での筋の状態の変化の方が、
筋の持つ性質の個人差よりも大きい
。」

「第一、自分とは違う人種や国や民族の筋の質を考えても、
他人と自分との筋の質を比べても、その違いは変えようが無い
でも、自分の筋のコンディションを変えることはできるし、
本来人間の筋は誰でも柔らかいものなの(赤ちゃんの身体を考えて欲しい)だから、
自分の筋をどうしたら良いコンディションにできるのかを考えた方が良いだろう。」


ワンジル選手を取り上げたのは、
日本の若いアスリート達に、
彼もまた、疲労すれば筋の短縮に苦しみ、
それを解消しようと日々努力しているであろうと言うことを
知って欲しかったから。
そして、ワンジルだろうと日本人だろうと、
自分の筋を含めた身体のコンディションを
どう良好にしていくかが大切なことには変わらないことを
知って欲しいと思います。


※1 トレーナー(フィジオ)ルーム
フィジオは、本来理学療法士を指す名称だが、
アスレティックトレーナーを指すこともある。
アスレティックトレーナーと言う名称は
アメリカ合衆国で使われているのもので、
アメリカとそれに倣った日本などの一部の国・地域を除けば、
フィジオと呼んだ方が通用する

ATと近しい資格

日本陸上競技連盟医事委員会トレーナー部が
国際大会・レースで参加選手等にトレーナーのサービスを提供する場合、
その人員つまりトレーナーをフィジオと呼び、
サービス提供の為の部屋をフィジオルームと呼ぶ(多分)。


※2 速筋、遅筋
筋肉(骨格筋)を構成している筋線維は大別すると、
速筋白筋(収縮が速い、強い、疲れやすい)と
遅筋赤筋(収縮が遅い、弱い、疲れにくい)の2種類のタイプに分かれる。


↓この記事に共感したり役立つと思った方は、クリックにご協力ください
スポンサーサイト

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bodyi.blog17.fc2.com/tb.php/35-8cd1b035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

フィジカル系職人

Author:フィジカル系職人
職業:マッサージ・鍼治療院経営
   アスレティックトレーナー
生息地:群馬
本名:佐藤 暢彦

身体のこと、治療のこと、スポーツのこと、などなど。日頃考えていること、興味を持っていることについて、書いていきたいと思います。

このブログについて:更新作業は治療室内のMacで行なっていますので、早朝や深夜、休業日の木曜に更新されることは基本的にありません。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。