感覚派アスレティックトレーナー  身体と会話する日々
マッサージ師、鍼師であり、アスレティックトレーナーでもあるフィジカル系職人が、身体について、スポーツについて、その他よしなし事について綴る、教養系?ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもに20mmシーベルト許容の文科省通達に絶対反対!
昨日、別ブログに書いたものです。
怒りに任せて書いたので、少し言葉遣いが悪いですが、
素直に考えたことを書いていますので、
そのまま紹介します。

 『許すまじ管政権

 『許すまじ管政権 続き

  (ブログ「答えは身体が知っている」より)

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

親子運動教室(小2)のリハーサル
以前、別ブログ(「ボディ・インスピレーション 体を癒す・鍛える」)で
高崎市内のある小学校から『親子運動教室(仮題)』を依頼されたと
書きました。
 『子供の運動は多様性と楽しさが大切

それから、いろいろと内容について案を練っていましたが、
今日友人とその子供(小2女児)に協力してもらい、
私の計画している運動内容を実際に体験してもらいました。

友人(男)は172cmくらいの身長で体重が70kgくらいあり(体格がいい)、
彼の子供のひなちゃんは、小2としては背が高い方ですが、
父親との身長差・体重差はかなり大きいです。
それなので、二人組でのストレッチや体操にはできないものもありました。

跳んだり、ちょっと速い動きがあると、
中年の友人は長く続けられず、
ひなちゃんの方はいつまでも続けたがって
二人の体力の違いは際立っています。
しかし、どちらかと言うと子供の運動に主眼をおいているので、
楽しんでもっとやりたいと思ってもらえたことは、
狙いどおり言え、内容に少し自信が持てました。
子供が楽しめれば、親も楽しめるはずですから。

大部分は、道具などはいっさい使わず、
自分の身体の力の入れ具合や、筋などの伸び具合、
動きの巧拙などを十分に感じてもらうような内容です。
最後にボール(ドッジボール大くらいで柔らかい)での運動を
いくつか取り入れて終わりました。

発揮してもらう運動の要素としては、
柔軟性バランスリズム
音と全身や目と手・全身などのコーディネーションなどを取り入れ、
できるだけ非日常的な動き未経験の感覚体験ということを
考えた内容構成としました。

こちらの用意した内容を終えてから、
ひなちゃんの希望でいろいろな遊びをしました。
ひなちゃんの”遊び心”に上手く火をつけられたと
内容に手応えを感じつつも、
子供の遊びに体する欲求の強さと無限かと思える体力に、
こちらはヘトヘトになってしまいました。

30日が本番です。
それまでに内容を練り直して臨みたいと思います。
本当に楽しみです。

テーマ:学校行事 - ジャンル:学校・教育



FC2カウンター



プロフィール

フィジカル系職人

Author:フィジカル系職人
職業:マッサージ・鍼治療院経営
   アスレティックトレーナー
生息地:群馬
本名:佐藤 暢彦

身体のこと、治療のこと、スポーツのこと、などなど。日頃考えていること、興味を持っていることについて、書いていきたいと思います。

このブログについて:更新作業は治療室内のMacで行なっていますので、早朝や深夜、休業日の木曜に更新されることは基本的にありません。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。